本投資法人の成長戦略

本投資法人は中長期的に安定した収益の確保をしていくため、積水ハウスグループの
『物件供給力』、『不動産賃貸ネットワーク』、『財務的信用力』
を最大限に活用し、高品質な賃貸住宅によるポートフォリオの充実を図っていきます。

1.積水ハウスとの協働による物件取得機会の拡大

積水ハウスの物件企画会議への参加

積水ハウスの開発部門による物件企画会議に資産運用会社の担当者が定期的に参加し、
積極的な意見交換を行うことにより、本投資法人の投資基準に合致した
良質な住居物件の取得機会の拡大を実現していきます。

積水ハウスの物件企画会議への参加

継続的な資産規模の拡大による収益力の強化に寄与

竣工済物件
平成29年11月16日現在 5物件 住戸数473
プライムメゾン白金台タワー
(東京都品川区)
プライムメゾン浅草橋
(東京都台東区)
プライムメゾン大塚
(東京都豊島区)
プライムメゾン白金台タワー プライムメゾン浅草橋 プライムメゾン大塚
住戸数220戸
〈2016年5月竣工〉
住戸数64戸
〈2016年10月竣工〉
住戸数144戸
〈2017年1月竣工〉
プライムメゾン代官山
(東京都目黒区)
プライムメゾン三田綱町
(東京都港区)
プライムメゾン代官山 プライムメゾン三田綱町
住戸数27戸
〈2017年1月竣工〉
住戸数18戸
〈2017年10月竣工〉
(完成予想図)
建築中物件(建築確認済み)   企画中物件
平成29年11月16日現在 6物件 住戸数910   3物件
(仮称)プライムメゾン江古田の杜
(東京都中野区)
(仮称)プライムメゾン江古田の杜
住戸数526戸
(完成予想図)
全て東京都23区
14物件中13物件が、本投資法人の重点的投資エリアである東京圏主要都市部(東京都23区:12物件、横浜市:1物件)に立地、本投資法人の重点的投資エリアである東京圏主要都市部(うち12物件が東京都23区)に立地

積水ハウスからの取得実績 平成29年5月15日現在  累計28物件取得  取得価格合計560.05億円

上記物件企画会議を通じて開発された物件の取得
プライムメゾン早稲田
(東京都新宿区)
プライムメゾン八丁堀
(東京都中央区)
プライムメゾン神保町
(東京都千代田区)
プライムメゾン森下
(東京都江東区)
プライムメゾン早稲田 プライムメゾン八丁堀 プライムメゾン神保町 プライムメゾン森下
プライムメゾン品川
(東京都品川区)
プライムメゾン恵比寿
(東京都渋谷区)
プライムメゾン横濱日本大通
(神奈川県横浜市)
プライムメゾン渋谷
(東京都渋谷区)
プライムメゾン品川 プライムメゾン恵比寿 プライムメゾン横濱日本大通 プライムメゾン渋谷
プライムメゾン初台
(東京都渋谷区)
プライムメゾン白金高輪
(東京都港区)
プライムメゾン市谷山伏町
(東京都新宿区)
プライムメゾン初台 プライムメゾン白金台タワー プライムメゾン浅草橋
上記取り組み以外で、積水ハウスが独自に企画・開発又はその価値を認めて保有していた物件の取得例
プライムメゾン武蔵野の杜
(東京都小平市)
プライムメゾン夕陽ヶ丘
(大阪府大阪市)
プライムメゾン高見
(愛知県名古屋市)
プライムメゾン銀座イースト
(東京都中央区)
プライムメゾン大通公園
(北海道札幌市)
プライムメゾン武蔵野の杜 プライムメゾン夕陽ヶ丘 プライムメゾン高見 プライムメゾン銀座イースト プライムメゾン大通公園

2.積和不動産グループの全国ネットワークの活用

住居の運営・管理における協働体制

本投資法人は、平成29年7月末日現在、全国の賃貸管理戸数59.5万室の賃貸管理実績と
首都圏400店舗をはじめ全国にマスト特約店等拠点を有する積和不動産グループに
プロパティ・マネジメント業務を委託することで、住居物件の運営・管理における協働体制を確立し、
積和不動産グループの全国ネットワーク及びプロパティ・マネジメント業務のノウハウを活用した
テナント募集及び一括管理を実施しています。

積和不動産グループへのプロパティ・マネジメント業務委託状況

物件供給元としての協働体制

本投資法人は、東京圏のみならず全国主要都市にも展開する積和不動産各社の物件パイプラインを活用し、
積和不動産各社が企画・開発又は保有する物件を取得することで、物件供給元としての協働体制を確立しています。

積和不動産各社からの取得実績
積和不動産各社が企画・開発又はその価値を認めて保有していた物件の取得例
マスト博多
(福岡県福岡市)
マストライフ秋葉原
(東京都千代田区)
マストライフ八広
(東京都墨田区)
グランマスト金沢西泉
(石川県金沢市)
エスティメゾン神戸三宮
(兵庫県神戸市)
マスト博多 マストライフ秋葉原 マストライフ八広 グランマスト金沢西泉 エスティメゾン神戸三宮
積和不動産九州より取得 積和不動産より取得 積和不動産中部より取得 積和不動産関西より取得

3.積水ハウスの信用力を背景とした強固な財務基盤

格付の状況と財務基盤の構築

本投資法人は、スポンサーである積水ハウスの信用力を背景とし、強固な財務基盤を確立しています。
信用格付については、国内格付会社2社より下記の格付を取得しています。

信用格付の情報 (平成29年11月16日現在)
株式会社日本格付研究所
(JCR)
AA-(安定的)
株式会社格付投資情報センター
(R&I)
A+(安定的)

急激な経済情勢の変動による財務リスクの軽減を目的として、下記の施策を推進しています。

盤石な金融機関構成

みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行のいわゆる国内3メガバンクを中心として、
17金融機関と強固なバンクフォーメーションを構築しています。

取引銀行別借入シェア
(注) 上記グラフの比率は小数第二位を四捨五入しています。したがって、各比率の合計が100%にならない場合があります。
このページの先頭へ